hair,  フルタ日記

コートドールの料理長の話

フランスで修行した料理人さんの本をよんでるのですが

職人ってやっぱりいいですね

経営者よりにはなってきたけど

やっぱり職人になりたいなって気持はかわりません

20151219-_V7A9583

ドラマティックにとかではなく

シンプルでまだいいや

一度撮らせてもらったモデルさんに対してメイクさせてもらったり

変化や毛の動き前よりかわいくなったり

ならなかったり。。。。

この人にはこのライティングだめだなとか

わかってきて顔のバランスがとれないなとか

わかってきて

顔はとびきりかわいいのに

髪が全然うまくいかなかったり

女性像のイメージをなんとなくして

自分で衣装用意したり

モデルさんにお願いした場合は

その場で合わせたヘアメイクにするようにしたり

自分の修行とヘアカタや作品づくりって感じでやってます

最終はお客様に還元したいのですから

メイクできなかったころより人に似合うに合わないとか

目が良くなってきました

20151219-_V7A9603

髪とメイクをもっと純粋にうまくなりたいですね。

もっとよくなったら

外部に活動することにします。

いまはまだ追求

その本には真理がかいていて

いいなっておもったとこには折り目つけて

自分の考えてる事など共感できるかなっておもったら人にみせたいなとおもいます

大阪 南船場 美容室 avant DDA SSA参加 ヘアケアマイスター   カット カラー パーマ ストレート トリートメント 全てにおいてハイレベルなサロンを作っていってます カメラは canon fuji leica q

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。